スタミナ持続

αリポ酸配合のコエンザイムQ10

αリポ酸は糖をエネルギーに変えるため、ダイエット効果が期待できると注目されている成分です。
全ての細胞内にあるミトコンドリアに存在していて、エネルギーの生産やコエンザイムQ10などの他の酵素の働きをサポートする補酵素です。
αリポ酸とコエンザイムQ10は同じミトコンドリアに存在している補酵素で、その働きも似ているため一緒に摂取すると相乗効果を得ることができます。

http://www.gulfstreameagle.com/4.htmlにも書いてあるようにコエンザイムQ10はエネルギーの生産を助ける働きがあり、細胞を活性化させて新陳代謝を高める作用があります。
また強い抗酸化作用によって酸化を防ぎ、アンチエイジング効果が期待できます。

αリポ酸は体内に摂りこんだ糖をエネルギーに変換する働きをしています。
ですからαリポ酸が減少するとエネルギーの生産量が減ってしまうので、細胞の働きが弱くなってしまいます。
また抗酸化作用があり水溶性と脂溶性の両方の性質を持っているため、細胞膜と細胞内の両方で酸化を防ぐことができます。

体内の活性酸素が通常量であれば体外からの細菌やウィルスを撃退する免疫効果を発揮してくれるのですが、ストレスや紫外線などによって活性酸素が過剰に発生すると健康な細胞を攻撃して老化の原因となってしまいます
抗酸化作用のある成分を一緒に摂ることでさらに高い抗酸化効果を発揮することができるのです。
また抗酸化物質も活性酸素によって酸化することがありますが、αリポ酸には酸化した抗酸化物質を正常な状態に戻す働きもあるため、効率よく抗酸化作用を発揮することができるのです。

αリポ酸やコエンザイムQ10はもともと体内に存在する成分ですが、加齢と共に減少してしまうため補給しなければなりません。
しかし食材には微量しか含まれていないため、必要量を摂取するには大量に食べなければなりません。
最近ではαリポ酸とコエンザイムQ10を一緒に摂ることができるサプリメントも多く販売されています。
バランスのよい食事を心がけながら、サプリメントを利用すると効率よく有効成分を摂ることができアンチエイジングや生活習慣病を予防することができるのです。
クリームなどを使用する際は肌に優しいコエンザイムQ10を選びましょう。